7月 102012
 

 前回、初めての検針結果を貼ってみたが、月に1回の検針結果だけで売電量などが分かるのはあまり効率もよくない。電力モニタ JH-RWL3 でも確認はできるが、粒度は 1 時間単位とそんなに細かくはない。

 ただ、JH-RWL3 には lighttpd による Web サーバ機能があり、LAN 越しにもアクセスすることができる。そのため、ZABBIX で 30 秒ごとにデータを取得するようにしてみた。

Continue reading »

6月 282012
 

 我が家に導入したシャープ製太陽光発電システムだが、電力モニタ JH-RWL3 のネットワーク周りにバグがあるっぽい。Linux Box から cron などで定期的に JH-RWL3 の Web サーバにアクセスして発電量または電力消費量などを監視する際、JH-RWL3 に割り当てる IP アドレスを固定する必要がある。だが、手動設定で IP アドレスを固定した場合、Linux Box と JH-RWL3 での HTTP 通信は問題ないが、「設定」メニューにある「通信テスト」を行うと「ルータ〜モニタリングセンタ間の通信」が NG となる。

JH-RWL3 の通信テストで NG が出る

JH-RWL3 の通信テストで NG が出る


Continue reading »