9月 022010
 

 家を買ったのに続いて車も買ってしまった。とは言っても、コンパクトカーで一番売れていると言ってもよいホンダ・フィットGのプレミアムパールホワイトである。

 ハイブリッド版が10月に出るのにこの時期に買ったのは、やはり子どもに何かあったときのことを考えて、そして何よりも我慢できなかったから。

fit.jpg

 オプションはそんなつけたわけではなく、バイザーとマットのセット、ライセンスフレーム、あとは、実父がGD6フィットに乗っていてホーンが軽自動車のようだったのでユーロホーンくらいだろうか。値引きを引き出した分オプションを買った感じになる。

 ただ、ナビだけはいいものを買うべきだと思ったので、パイオニアAVIC-ZH9990をリアカメラ付きで買ってみた。
 結果から言えばパイオニアのナビは買って正解だと思う。これまでは、実家に帰ったり引っ越ししたときなど車が必要なときにレンタカーを借りていたが、レンタカーに着いているクラスのナビだと、例えば右折すべきときの音声アナウンスが到底右折には間に合わないタイミングで行われてコースから逸れてしまうことが多かった。パイオニアのナビ、特にサイバーナビだと曲がる直前で目印にすべきものを告げた上で、曲がるタイミングで「右です」といったアナウンスをしてくれるので間違えることがない。

 おそらく楽ナビのような下位モデルでも同等の案内をしてくれるのかも知れないが、車と同じくらいとは言わないにしても、我が家のPCよりも長く使うのは間違いないのでサイバーナビにした。これは本当に正解だったといえる。

 今後、blogでは車をいじったことについても書いていきたい。


Comments

comments

Powered by Facebook Comments