5月 062010
 

 自己資金0、ローン事前審査なし、特に事前知識もなし、熟考時間15分(オープンハウスから最寄りのスーパーまでの徒歩)で買ってしまった建売だが、大まかな流れはこんな感じ。

  1. 3月27日、購入意思表明。
  2. 手付け金を用意し、住民票と印鑑証明を取っておく。その他、必要に応じて源泉徴収票、課税証明書などを用意。
  3. 3月28日、ハウスメーカーで重要事項説明を受けた上で売買契約に署名捺印。同時に提携ローン審査申込書を記入する。書類は営業が提出してくれるはず。
  4. 4月2日、ローン審査が通る。うちの場合は事前審査や本審査ではなく、内部的にはともかくこちらからすれば審査は1回だけだった。
  5. 4月10日、物件の内覧会。不良箇所を確認する。
  6. 4月7日、銀行で金銭消費貸借契約。平日なので、最低でも半休を取る必要がある。
  7. 4月15日、ローン実行。物件引き渡し。この日も半休を取る必要がある。
  8. 4月25日、引っ越し。

 24時間自宅警備をしているならともかく、ローン審査が通るであろう社会人の場合、ローン申し込みと融資実行のタイミングで最低2日は半休を取る必要がある。

 また、自己資金0と言ったが、全く0で家を買えるわけではない。この辺の費用については後々触れたいと思う。


Comments

comments

Powered by Facebook Comments