7月 312012
 

 普段、職場では Gentoo Linux マシンを使っている私だが、自宅などでは割と MacBook Air を使っていたりする。当初は MacBook 唯一のユニボディだった MacBook Late 2008 モデルを使っていたのだが、さすがに 2kg は重いことから MacBook Air 11インチ Late 2010 特盛りを使っていた。

 11 インチ Mac はバランスがとれていて使いやすかったのだが、

  • Core 2 Duo 1.6GHz だと Flash てんこ盛りのサイトでかなり重くなってしまう。
  • SandyBridge 版 MacBook Air は 2 倍以上速いらしい。さらに IvyBridge 版はその 2 倍という噂。
  • 11 インチの可搬性は非常によいのだが、作業をするには画面の広さも重要。
  • 13 インチのほうが電池の持ちがよい。
  • SD カードの読み書きをする機会が割とある。(デジカメ・ドライブレコーダー・レーダー探知機の更新など)
  • 仕事でも私物 MacBook Air を使う機会がちょこちょこ増えてきており、それなりにマシンパワーを要求される場合も出てきた。
  • キーボードバックライトにワクワクする。

ことから、6 月に発売された 13 インチ Mid 2012 に買い換えた。

MacBook Air
Continue reading »

7月 262012
 

 「B.E.A.M.」という名前で Software Design の裏表紙にも広告を出していた spam 配信システムからのメールを叩き落す件について過去何度か記事にしていたが、APNIC 経由でいくつか新しい IP アドレス帯を取得したらしく、Postfix のメールにログが残っていた。

 「0day.jp (ゼロデイ.JP): 日本語携帯スパムメールの調査(Part 3): あるワンクリック詐欺の迷惑メールのソースは『MATCHYOU.BIZ /180.222.53.5』と&『G-GREE.COM/203.142.201.70』のアダルト詐欺サイト」によると SPF を設定しているらしく、いくつかのメールサーバでは通してしまうこともあるらしいが、我が家のメールサーバはまだ抜かれていない。仮に抜かれても某エムゲームジャパンにのみ登録した送信先アドレスは reject 済みではあるのだが…

Continue reading »

7月 262012
 

 普段、自宅では Mac を使うことも多いが、仕事ではほとんど Gentoo Linux を使っている。とはいえ、仕事ではどうしても Office ドキュメントを扱うこともあり、LibreOffice ではレイアウトが崩れることが多いこともあって Windows XP + Office 2010 を使っている。

 Windows は自前でビルドした VirtualBox 上で起動していたが、当初割り振った仮想ディスクの容量では足りない事態になったため、仮想ディスクの容量を増やしてみた。

Continue reading »

7月 182012
 

 5 月に ZABBIX がメジャーバージョンアップして 2.0 がリリースされていたが、7 月にリリースされた 2.0.1 が Gentoo Linux でも Portage ツリーに追加されたのでインストールしてみた。

 これまでは Web インターフェイスについては手動インストールしていたが、外部監視用のさくら VPS には Gentoo Linux で使われている webapp-config を使ってインストールしたこともあって、LAN 内の ZABBIX についても webapp-config でアップデートすることにした。

Continue reading »

7月 102012
 

 前回、初めての検針結果を貼ってみたが、月に1回の検針結果だけで売電量などが分かるのはあまり効率もよくない。電力モニタ JH-RWL3 でも確認はできるが、粒度は 1 時間単位とそんなに細かくはない。

 ただ、JH-RWL3 には lighttpd による Web サーバ機能があり、LAN 越しにもアクセスすることができる。そのため、ZABBIX で 30 秒ごとにデータを取得するようにしてみた。

Continue reading »